手づくり工房さくら

kobosakura.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

余松作 組紐ストラップ

着物を着る機会が減ってしまい、残念ながら現代人の生活から和装の意識がうすれてしまいましたね。

今日ご紹介するのは、
和装小物のひとつ、組紐です。

b0333575_14470290.jpg
和装のアクセントとして使われる帯締めは、もともと甲冑や刀紐として使われた日本固有の組紐です。戦いに使うのだからもちろん丈夫、江戸時代に庶民のお洒落として生まれ変わり現代に受け継がれます。

こちらは、佐倉市の久田余松氏考案による結んで緩まない余松結びの組紐です。
現在は娘さんの代に受け継がれ、組紐ストラップとして登場、希少な逸品です。


手づくり工房さくら
住所:佐倉市新町174番地(京成佐倉駅 徒歩10分)
電話:043-486-3352
営業時間:10:00am~5:00pm(月曜・火曜・年末年始 定休)


[PR]
by HMkobo_sakura | 2014-11-24 15:12 | 手づくりのモノ | Comments(0)

人気の綿菓子

本日は、青空の下(少し寒い一日でしたが)楽しい時代まつりとなりました。

秋まつり同様、たくさんの人で賑わいましたよ。
湯河原からおこしの方が、偶然お祭りに出くわし、驚いたそうです。
「若い方も一緒になってお祭りに参加して、佐倉はいい町ですね」
ちょっと、うれしいお言葉をいただきました。
どの町も高齢化は深刻な問題なんだなぁと実感。

b0333575_20525075.jpg
今日も綿菓子は行列ができました。

人気の秘密は、フレーバーでしょうか?
プレーン、いちご、レモン。

b0333575_20562184.jpg
オーダーを聞いて、各フレーバーのザラメを投入、

b0333575_20580573.jpg

甘ーい香りの綿菓子、できあがり〜!


手づくり工房さくら
住所:佐倉市新町174番地(京成佐倉駅 徒歩10分)
電話:043-486-3352
営業時間:10:00am~5:00pm(月曜・火曜・年末年始 定休)


[PR]
by HMkobo_sakura | 2014-11-15 20:59 | 工房のこと | Comments(0)

時代まつり

秋祭りから早ひと月、
佐倉の木々も色づきはじめました。

さて久々の更新は、再びおまつりのお知らせです。
b0333575_12491457.jpg
来週11月15日土曜日、今年も新町通りに時代まつりがやってきます。

京成佐倉駅から歩いて10分、新町通りが江戸時代にタイムスリップ!

ざっとイベント内容をお話すると、

075.gif 県指定無形文化財 立身(たつみ)流演武
075.gif 佐倉囃子
075.gif 捕り物寸劇・剣豪対決
075.gif 鷹匠ショー
075.gif 甲冑試着・和弓・張り子お面の絵付け体験
075.gif 着付けショー
075.gif 和風漫談・南京玉すだれ・江戸曲独楽(きょくごま)
075.gif 猿まわし
075.gif ガマの油売り口上・大道易学六魔・不動金縛り術
……などなどなどなど。

当日着物でおこしの方は、
佐倉順天堂記念館・旧堀田邸・武家屋敷の入館が無料です。

着物を着てみたいけど、着物がない…と言う方、
佐倉一里塚にて着物レンタル&着付け(有料・要予約) もあるのでご利用ください。

お腹がすけば、うなぎ、天ぷら、そば、甘酒の屋台でいただき、
喉が渇けば、野点(のだて)でいっぷく。

手づくり工房さくらでは、お赤飯、お稲荷さん、蕨餅、コロッケと
行列のできる綿菓子販売を予定しております。

盛りだくさんの一日になりそうですね!


もちろん、今月十日のこんぴら市もいつも通り、
お赤飯、お稲荷さん、蕨餅、コロッケをご用意してお待ちしています!


手づくり工房さくら
住所:佐倉市新町174番地(京成佐倉駅 徒歩10分)
電話:043-486-3352
営業時間:10:00am~5:00pm(月曜・火曜・年末年始 定休)


[PR]
by HMkobo_sakura | 2014-11-09 11:56 | おまつり | Comments(0)
line

佐倉市新町の工房さくらです。お気軽にお立ち寄りください。


by HMkobo_sakura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30